今週の推奨品

一富士二高三茄子 第181回目

「一富士二鷹三茄子」はご存じ 正月・初夢に見ると縁起が良いとされている おめでたい「ことわざ」ですが今回は皆様の吉事を願って、こちらをテーマに「今週の推奨品」の新年幕開けとさせていただきます。当句の由来については諸説があり、自然発生的に人々の中で云われ定着していった民間伝承であるようです。江戸時代に発祥し、徳川家康の好物を並べたという説や、駿河国の名物を並べたという説あたりが有力です。なぜ縁起が良いのか?(1)富士は不死・無事(2)鷹は高いものをつかみ取る(3)茄子は物事を成す という意味に通じるとされているためで、願掛けを好む日本人気質に合い、語呂合わせも良く、覚えやすかったのでしょう。そこで今回の御念珠には、富士にはレッドファントム(赤富士)、鷹にはホークアイ(青虎眼)、茄子には色目がよく似たチャロアイトをお見立て致しました。よい初夢を見れた方にも見れなかった方にも、吉事に縁ある一連としてお勧めいただきたく存じます。