山田念珠堂NEWS

数珠の選び方3.お葬式以外での数珠の使い方を教えてください。

グリーンファントム 釈迦凡天

毎日お仏壇の前でお使いの方は大勢おられますし、いつも持ち歩いている方も、たくさんいらっしゃいます。数珠はお守りですから、側にあれば心も穏やかになるのではないでしょうか。気に入っているものは、いつも携えていたくなるものですね。
御朱印を頂きにお寺へ参られることはありますか?ご自分のお念珠を持って行かれてはどうでしょうか。御本尊さまも、きっと喜ばれます。ご縁も思い出も深いお参りになりますね。

数珠は「寿珠」とも言いおめでたいものですので、誕生のお祝い、成人のお祝いなどの贈り物や、お嫁入り道具としても準備されます。また、結婚式に出席する際、赤色の玉と房の念珠を持参する地域もあります。

しかしながら、数珠は「数」「珠」と表すくらいですから、「数」と関係があるのです。数珠は、ご真言やお念仏を唱えた回数をカウントするための大切な役割も果たしています。一度、指先でひと玉ずつ、摘んでみてください。集中できて、なかなか楽しいものです。

山田念珠堂 天竺菩提珠 9寸六万繰 共仕立(銀環) 
天竺菩提珠 9寸六万繰 共仕立(銀環)